57秒の元気術

ヤナことあったら水曜日に水に流そう

あなたが今抱えている問題に立ち向かえるちょっとした元気が出るように、短い文章を毎週水曜日にお送りします。一週間に一度、心のリセットに。

 

(配信無料。あなたのフルネームもお忘れなく)

▼メルマガ登録はこちら

メモ: * は入力必須項目です

最新のメルマガ

57秒の元気術No.816

 

~ヤナことあったら水曜日に水に流そう~
   by人づくり組織づくりのマツザキ・シュンドウ

 

《来年の一字》

 

あなたは、来年の生き方を漢字一字に託すとすればどうしますか?

 

私は、来年は「軽」という字にしようかな、と。

体重を減らすという意味ではありません。

いや多少はあるかな?(笑)

 

その心は、身の回りを軽量化する。

たとえば、する必要のないことはしない。

いらないものは捨てる、などなど。

 

身軽になって気軽になって、より大切なことに集中したいのです。

 

日本は古来より「言霊」(ことだま)の国です。

言葉の持つ霊力が幸せをもたらすとされています。

 

たかが一字されど一字。

あなたも2022年の一字を、高く胸に掲げてみては

いかがでしょうか。

 

 

◎あなたの来年の一字をお寄せ下さい。このメールの返信でOKです。

私の手帳にリストにしておきます。

お会いした折になど、それを話題にしましょう。

 

◎昨年末も読者諸氏の一字をたくさんお寄せいただきました。

たとえば、健、跳、挑、凡、笑、越、芯、整、改、等々。

ある独身男性は「女」としました。結果を聞くのが楽しみです(笑)

 

【発行者】組織デザイン 代表 松崎俊道
【松崎にメールを送る】
matsuzaki@kaizen.co.jp
【働く人に元気を贈るホームページ】http://www.soshiki-design.jp/
【発行者】組織デザイン 代表 松崎俊道
 *メルマガ解除をご希望の方は、お手数ですが、
  件名タイトルを「メルマガ停止」としてご返信いただくよう
  お願い申し上げます。

 

 

57秒の元気術No.815

 

~ヤナことあったら水曜日に水に流そう~
   by人づくり組織づくりのマツザキ・シュンドウ

 

本日のメールマガジンはお休みとさせていただきます。

同居していた97歳の母が一昨日、他界しました。

お医者さんは死亡診断書に「老衰」と記入しました。

悲しさ寂しさとともに、与えられた時間をよく生き抜いたね!と

いう感動に満たされています。

 

 

【発行者】組織デザイン 代表 松崎俊道
【松崎にメールを送る】
matsuzaki@kaizen.co.jp
【働く人に元気を贈るホームページ】http://www.soshiki-design.jp/
【発行者】組織デザイン 代表 松崎俊道
 *メルマガ解除をご希望の方は、お手数ですが、
  件名タイトルを「メルマガ停止」としてご返信いただくよう
  お願い申し上げます。

 

 

57秒の元気術No.814

 

~ヤナことあったら水曜日に水に流そう~
   by人づくり組織づくりのマツザキ・シュンドウ

 

《心の習慣》

 

コロナ禍では、うがいや手洗いなどの習慣が不可欠なように、

心にも良き習慣があります。

 

たとえば不安や怖れ、悩みを口に出す習慣。

これらは心にためておいてもろくなことはありません。

 

私はよく朝食のとき妻に、

ちょっとでも心配なことがあれば語ります。

 

語り合うからこそ心も晴れるし、

あらかじめの対応策も生まれてくるというもの。

 

また一日の内、なるべくたくさん笑うようにする。

笑うと血の巡りも良くなり、心も元気になります。

 

基本的な習慣の徹底がコロナから身を守ります。

私たちの心にも同じことが言えるのです。

 

 

◎「カイゼンひとくち英語」

Do you have good habits of mind?

心に良い習慣を持とうよ。

 

【発行者】組織デザイン 代表 松崎俊道
【松崎にメールを送る】
matsuzaki@kaizen.co.jp
【働く人に元気を贈るホームページ】http://www.soshiki-design.jp/
【発行者】組織デザイン 代表 松崎俊道
 *メルマガ解除をご希望の方は、お手数ですが、
  件名タイトルを「メルマガ停止」としてご返信いただくよう
  お願い申し上げます。

 

 

57秒の元気術No.813

 

~ヤナことあったら水曜日に水に流そう~
   by人づくり組織づくりのマツザキ・シュンドウ

 

《元気と希望》

 

長い間、このメルマガを届け続けています。

何を書いているの?と聞かれれば「元気と希望」と応えるでしょう。

 

私は、人が元気で希望に燃えているのを見るのが好きなのです。

そのために、まずは自分を実験台にするのが手っ取り早い。

 

昨日は、病院で心不全の診察でした。

この夏のコロナ渦中での病変、そして入院でした。

 

開口一番、「先生、希望はありますか?」とドクターに聞きました。

元には戻らないが、悪化の下降線はなだらかにできる、とのこと。

 

元気や希望を見つける材料は、自分を含め足元に潜んでいるものです。

 

 ◎「カイゼンひとくち英語」

Let’s be Hope Discoverers!

希望発見家になろうぜ!

 

【発行者】組織デザイン 代表 松崎俊道
【松崎にメールを送る】
matsuzaki@kaizen.co.jp
【働く人に元気を贈るホームページ】http://www.soshiki-design.jp/
【発行者】組織デザイン 代表 松崎俊道
 *メルマガ解除をご希望の方は、お手数ですが、
  件名タイトルを「メルマガ停止」としてご返信いただくよう
  お願い申し上げます。

 

 

57秒の元気術No.812

 

~ヤナことあったら水曜日に水に流そう~
   by人づくり組織づくりのマツザキ・シュンドウ

 

《声をかける》(その2

 

前回、ちょっとした声かけから始まる

コミュニケーションについて触れました。

読者から返事をいくつかいただきました。

 

ある方は「昔泊まったことのある旅館に妻と再び訪れた所、

○○さんですか、と仲居さんに声をかけられました」。

その一声に、心の通うおもてなしを感じた、と。

 

またある方は「音沙汰のなくなっているテニス仲間に、

安否伺いのメールをだしてみようと思います」

 

私は、仙台に住む長年の友人とハガキのやりとりをしています。

お互い、いつもほんの一言だけ。

 

この肉筆による小さなコミュニケーションもまた、

とても味わい深いものですよ。

 

 

◎「カイゼンひとくち英語」

It all starts with a little communication!

すべては小さなコミュニケーションから始まるんだね。

 

【発行者】組織デザイン 代表 松崎俊道
【松崎にメールを送る】
matsuzaki@kaizen.co.jp
【働く人に元気を贈るホームページ】http://www.soshiki-design.jp/
【発行者】組織デザイン 代表 松崎俊道
 *メルマガ解除をご希望の方は、お手数ですが、
  件名タイトルを「メルマガ停止」としてご返信いただくよう
  お願い申し上げます。

 

 

 

57秒の元気術No.811

 

~ヤナことあったら水曜日に水に流そう~
   by人づくり組織づくりのマツザキ・シュンドウ


《声をかける》

 

昨日、夏のジャケットを一枚、

クリーニングに出したときのことです。

 

受付のオバチャンがニコッと笑って、

「久しぶりですね」と声をかけてくれました。

 

確かにそんなに来ることもない客の私ですが、

思わず「そうだねえ」と笑顔で返したのでした。

 

同じ昨日のこと、ドイツに暮らす知人から

「元気だよ〜」というメールが届きました。

「お変わりないですか?」の声かけの返事でした。

 

ちょっとした声かけから始まる

小さなコミュニケーション。

でもその自然な心の触れ合いが楽しいのです。

 

 

◎「カイゼンひとくち英語」

Feel free to call out to people.

気楽に声をかけてみよう。

 

【発行者】組織デザイン 代表 松崎俊道
【松崎にメールを送る】
matsuzaki@kaizen.co.jp
【働く人に元気を贈るホームページ】http://www.soshiki-design.jp/
【発行者】組織デザイン 代表 松崎俊道
 *メルマガ解除をご希望の方は、お手数ですが、
  件名タイトルを「メルマガ停止」としてご返信いただくよう
  お願い申し上げます。

 

 

57秒の元気術No.809

 

~ヤナことあったら水曜日に水に流そう~
   by人づくり組織づくりのマツザキ・シュンドウ


《人の本性》

 

「様々なタイプの人とうまく接するには」

について話をしてくれと依頼がありました。

 

私はそこで、ある実話を思い出したのです。

 

二丁拳銃のクローリーという凶悪犯がいました。

1930年代のニューヨークでのこと。

 

150人もの警官と銃撃戦の末、逮捕されました。

死刑が宣告され、電気椅子に送られることとなりました。

 

クローリーは「したことを思えば当然の報いだ」と思ったか?

いいえ、彼は最後にこう言い遺したのです。

「身を守ったためにこうなった」。

 

人間とは身勝手なものです。

誰も自分は悪いと思っていないのです。

この本性を知るだけで、人との接し方が違ってきます。

 

 

◎「カイゼンひとくち英語」

Know people’s true nature and act accordingly.

人の本性を知って行動しよう!

 

【発行者】組織デザイン 代表 松崎俊道
【松崎にメールを送る】
matsuzaki@kaizen.co.jp
【働く人に元気を贈るホームページ】http://www.soshiki-design.jp/
【発行者】組織デザイン 代表 松崎俊道
 *メルマガ解除をご希望の方は、お手数ですが、
  件名タイトルを「メルマガ停止」としてご返信いただくよう
  お願い申し上げます。

 

 

57秒の元気術No.809

 

~ヤナことあったら水曜日に水に流そう~
   by人づくり組織づくりのマツザキ・シュンドウ


《テーマを掲げる》

 

今日という時間にテーマを掲げると、

それに向かって人は動き始めます。

 

たとえば、このところ心が落ち着かないないなあ、と感じたら、

テーマは「あせらない」となるかも知れません。

 

私は「自然体」をテーマにした日もありました。

その日、様々なタイプの人と会い、面談する予定でした。

だれとでも態度を変えることなく、自然に振る舞おう、と

願ってのテーマ設定でした。

 

ある日「今日はなあんにもしたくないなあ」というほど疲れていました。

手帳にNothing!と赤字で書きつけました。

 

なんにもしない、をその日のテーマにしたのです。

とてもリラックスして安らいだ一日になりました。

 

 

◎「カイゼンひとくち英語」

What’s your theme for today?

キミの今日のテーマは?

 

【発行者】組織デザイン 代表 松崎俊道
【松崎にメールを送る】
matsuzaki@kaizen.co.jp
【働く人に元気を贈るホームページ】http://www.soshiki-design.jp/
【発行者】組織デザイン 代表 松崎俊道
 *メルマガ解除をご希望の方は、お手数ですが、
  件名タイトルを「メルマガ停止」としてご返信いただくよう
  お願い申し上げます。

 

 

 

57秒の元気術No.808

 

~ヤナことあったら水曜日に水に流そう~
   by人づくり組織づくりのマツザキ・シュンドウ


《時間に濃淡をつけよ!》

 

私の「濃い時間」は午前中です。

本当にやりたいことをする時間帯です。

 

今はこんど出す本に取り組んでいます。

この時間帯は、魂を傾けて集中するとき。

 

一つのことに集中して初めて何かが起こります。

 

お昼を迎えるとホッとします。

少しずつ集中力をゆるめ、時間の濃度を薄くしていきます。

あれやこれやの雑用は午後にまとめて処理します。

 

絵に濃淡があるように、

時間の使い方にも濃淡があるのではないでしょうか。

 

やるときにはやる。休むときには休む…。

時間に濃淡をつけると、絵画と同じように、一日という風景が

ぐっと面白くなります。

 

 

◎「カイゼンひとくち英語」

Make a distinction between focus and relaxation time!

やるときにはやる、休むときには休む。

 

【発行者】組織デザイン 代表 松崎俊道
【松崎にメールを送る】
matsuzaki@kaizen.co.jp
【働く人に元気を贈るホームページ】http://www.soshiki-design.jp/
【発行者】組織デザイン 代表 松崎俊道
 *メルマガ解除をご希望の方は、お手数ですが、
  件名タイトルを「メルマガ停止」としてご返信いただくよう
  お願い申し上げます。

 

 

 

 

お問い合わせへ
人と組織の元気を創るがモットーです!

松崎俊道
(まつざき・
しゅんどう)
経営コンサルタント
人づくり、組織づくりを中心に仕事をしております。人づくり歴30年、直接育成にかかわったリーダーは3,000人を越えました。 私の理念は「人と組織の元気を創る」です。
>> プロフィール詳細

メルマガ

57秒の元気術

~ヤナことあったら水曜日に水に流そう~毎週1回更新

最新のメルマガはこちらから

気づきのブログ

いい仕事、いい人生のために、ちょっと気づいたことを…

気まぐれ更新

気づきのブログはこちらから