リーダーの育成はお任せください。
松崎俊道 講演実績
松崎俊道 研修実績

【講演研修先例】※敬称略

湘栄産業(繁盛する組織づくりについて)、藤井建設(団結力について)、サンポーコーポレーション、三重県消防学校、高知県モラロジー、ヨシケイ東愛知、大阪カイゼンの集い、JA栃木、Kaizen Vietnam、共創会、大阪ガスファシリティーズ、水戸信用金庫、宮城県建築士事務所協会、井出組、福井トヨタ、ダイシンカンパニー、セントリングス、ジュピターコーポレーション、セイコークロック、ドトールコーヒー、太子食品工業、エコス、青森県中小企業団体中央会、日東ベスト、伊藤忠建機、等々。

>> 詳細はこちら!

新着情報

元祖カイゼンの本が出ました!

KAIZEN 二宮金次郎のすごい働き方」が

栄光出版より出版されました。

江戸時代より積小為大を唱えた二宮金次郎。

小さなことの積み重ねが、けっきょく大を為す。

ビジネスポエムでわかりやすく書きました。

 

詩ってなんだ?を詩にしました。

5月24日に、私の詩が産経に載りました。

詩を作る対象は、仕事あり人生ありといろいろですが、

今回は「私にとって詩ってなんだ?」を書いてみました。

二人の母の詩を作りました。

2018年4月16日の産経朝刊です。

二人の母との食卓はとても賑やかです。

2BPは意外と快適です。

産経朝刊に詩が掲載されました!

2017年12月14日、「朝の詩」欄です。

小さなことは笑い飛ばす飲み会

 2017年6月4日、上野の某居酒屋にて。

さあ、いい仕事、いい人生めざして

カイゼンのこと、語ろう!!

産経の詩の欄で月間賞!

6月27日、産経新聞朝刊の紙面です。

4月に掲載された作品「桜吹雪」が月間賞をいただきました。

ビジネスポエムが仕事を変える!

ビジネスポエムをどんどん作って研修などに活用しています。

ビジネスポエムは仕事詩のこと。

働く人たちへの応援歌です。

たとえば、最近作った3つはこんな感じです。

「パイプ掃除と仕事」、身の回りを整えることの大切さ。

「鍬と集中」、一点突破すると水脈に到達する。

「ナイスイメージ」、人は素敵なイメージで動くもの。

 

作品は随時、詩集などにして発表しています。

「リーダーへ贈る詩」

 

沼津へリーダー育成へ

メガフランチャイジーのセントリングス社の

リーダーの面々。

少人数対話型の研修を推進しています。2017年5月8日

岐阜にカイゼンの伝道へ

4月7日産経朝刊に桜を詠いました

居酒屋談義?フナイカフェ?

1月28日、古巣船井総合研究所の社友会(OB会)にて新衆知結集技法をやってみました。事前の幹事諸氏との事前の打ち合わせで、

「居酒屋談義」とはあまりにも男性よりのネーミングであると…。

そこでもっとおしゃれに「フナイカフェ」という名で実施したのです。

前半は「フナイ時代にシンドかったこと」、後半は「フナイ時代に

身に着けたこと」というテーマ。

わずか一時間だけでしたが笑い声と元気に満ちたことでした。

新技法!「居酒屋談義」

1月11日、三重県消防学校にて新しい衆知結集技法「居酒屋談義」を

披露、参加者は大いに盛り上がりましたよ。

4~5人のグループに分かれてディスカッション、

次にメンバーを変えて第二ラウンドのディスカッションも行います。

各自3枚のポストイットに意見を書き、さらにグループとしての

結論も3つに絞ります。

一時間であっという間に参加者の意見やアイデア、知恵が集まります。

まるで居酒屋で気軽に語り合うところからこの名をつけました。


Let's kaizen in Vietnam!

カイゼンの普及にベトナムに行ってきました。

ベトナムは活気あふれるこれからの国です。

従業員5000人の国営のタオル工場。

そのうち50人のリーダー社員にカイゼンのエッセンスを伝授しました。これからが楽しみです。

お問い合わせへ
人と組織の元気を創るがモットーです!

松崎俊道
(まつざき・
しゅんどう)
経営コンサルタント
人づくり、組織づくりを中心に仕事をしております。人づくり歴30年、直接育成にかかわったリーダーは3,000人を越えました。 私の理念は「人と組織の元気を創る」です。
>> プロフィール詳細

メルマガ

57秒の元気術

~ヤナことあったら水曜日に水に流そう~毎週1回更新

最新のメルマガはこちらから

気づきのブログ

いい仕事、いい人生のために、ちょっと気づいたことを…

気まぐれ更新

気づきのブログはこちらから